やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Category [ディープインパクト ] 記事一覧

ミッキークイーンと同配合の馬を選べばPOGはまず負けない

オークスを鋭い脚で制覇したミッキークイーンは、「ディープインパクト×フォルリ+テューダーミンストレル」というディープ産駒の成功パターンを持つ馬です。フォルリとテューダーミンストレル、またその両者の組み合わせについては同人誌「配合パズルでアタリはわかる」シリーズで毎年考察している鉄板ネタですので、詳しいことは14年版のディープインパクト編や15年版の虎の巻編を是非ご一読ください。→POGを血統でぶった斬...

ディープインパクト×母父フレンチデピュティを考える

フレンチデピュティはダート向きの産駒を多く出す種牡馬です。そのためガッチリとした印象を持ちがちですが、実際のところはそこまで極端な筋肉質じゃないんですよね。確かに父方は凄いパワーを伝えるデピュティミニスターなので、基本的にパワー型なのは間違いありません。ただ母ミッテランの方はアメリカのスピード血脈を持っています。つまり増幅の仕方によっては、軽快な面を強めることが可能な種牡馬なのです。それを踏まえた...

リファールの例外的ツートップ

本年度の同人誌で書こうと思ったものの、まだイマイチ上手くまとめることが出来ず掲載を見送った、“リファール”ネタをここで考察しておきます。リファールという血は持続力に長けた血で、この血をクロスすると粘り強いタイプに出やすいです。ただし、リファール系の中でもディープインパクトの母父「アルザオ」は、伝える資質が少し違うのではないかと感じています。同人誌では、リファールのことを粘りの血という書き方をしていま...

ディープインパクト配合パズル編…テューダーミンストレル+フォルリのお手軽必勝配合

前回はディープインパクト×テューダーミンストレルの組み合わせについて考察しました。http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1127.html実はこのパターンは難題を一つ抱えています。テューダーミンストレルは「フェアトライアルを持たない」血なのです。ディープの配合でポイントとなる“ハイクレア”の増幅について、テューダーミンストレルはハイライトとニアリークロスになるため、母方の増幅は問題ありません。しかし父のクイ...

ディープインパクト基礎考察編…テューダーミンストレルがもたらすもの

ディープインパクトは“テューダーミンストレル”と相性が良いです。テューダーミンストレルは祖父がハイペリオン、そして祖母がレディジュラーという組み合わせ。このレディジュラーという血はフェアトライアルのお母さんです。つまり「ハイペリオン×フェアトライアルの母」ということで、ディープのポイントであるハイクレア増幅にバッチリ貢献してくれそうです。※ハイクレアについてhttp://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1125...

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.