コンテントヘッダー

配合パズル2014を増刷します

去年の秋のデビュー戦以来、サトノダイヤモンドVSロイカバードの5億円対決が再び実現しそうですね!

この2頭はデビュー前に考察したのですが、どちらも結構否定的に考察しました。
その時の記事では、「これでもし2頭が活躍したらイヤだな~。キズナを新馬前にぶった斬った以来の大事故になるよな~(笑)」と締めくくったのですが……。


どうやらその通りになりそうです(;´Д`)

↓動かぬ証拠
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1483.html


リンク先で書いたように、サトノダイヤモンドについては僕の好みじゃないです。
なのでもしこれが活躍しちゃったとしても、僕の配合論では指名出来なかった馬と言うことでスッパリ諦めがつくというか、むしろ身内POGで誰にも指名されていないことに感謝する感じなのですが、悔しいのはロイカバードの方。

配合は凄い好きなんですけど、直前の調教の印象が気に入らなくて指名をスルーしたことが裏目に出そう感がハンパじゃない(笑)
馬体に詳しくない僕なんかが、慣れないことをするもんだからこうなるんですよ(^_^;)


うちのPOGは、指名決定はデビュー前日までOKのネット的なルールでやってるんですけど、指名馬被りは禁止なので、優先指名権を賭けたドラフトを6月に行っているわけです(ややこしいルールですみません)。

んで今期の僕はというと、ドラフトの権利を取っておきながら、結局指名せずにスルーした馬が……

ドレッドノータス(京都2歳S勝ち)
ロイカバード(2勝)
アドマイヤダイオウ(2勝)
ドーヴァー(2勝)

こいつらをちゃんと指名してたら結構ワクワクしながらPOGを楽しめたハズなのに。
実際の指名馬はアフェクテ……恥ずかしくて言えねーす(´・ω・`)



ま~そんなわけで前置きが長くなりましたが……

血統同人誌『配合パズルでアタリはわかる2014』を200冊増刷しました(・∀・)





2015じゃないです、2014です。
これで4度目の増刷になりますね。
長~く応援していただいて本当に幸せなことです。


まだ随分と先の話ですが、来年発売の『2017』では久しぶりにディープインパクトとステイゴールドの完全版をやるつもりですので、そしたら『2014』も引退だと思いますが、それまでの間は現役で頑張ってもらいます。


函館2歳Sを勝ったブランボヌールは、『配合パズル2015』で書いた「ディープ×アンブライドルド」の成功パターン。

ホープフルSを勝ったハートレーは、『配合パズル2014』で書いた「ディープ×ストームキャット+ウォーレリック」の黄金配合。

シンザン記念を勝ったロジクライは、一昨年のサラブレに寄稿させていただいた「ハーツクライ×サッチ+ダンジグ」の必勝パターン。
(私信:dskさんやったよ!

ファンタジーSを勝ったキャンディバローズは、現在サラブレで連載中の『QN ~厩舎ニックスリサーチ姉弟~』で描いた、「矢作厩舎×シアトルスルー」の厩舎ニックス馬。

京成杯を勝ったプロフェットは、『配合パズル2015』のハービンジャー編で紹介した「ハービンジャー×ヌレイエフ」、そして『QN』で描いた「池江厩舎×ヌレイエフ」の両方を満たしたダブルニックス馬です。


理論は間違ってないので、あとは僕が使いこなせるよう頑張ります(笑)




POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ
好配合2歳馬一覧 ⇒ コチラ

2015年度クラブ募集馬の考察 ⇒ コチラ


コンテントヘッダー

同人誌「配合パズルでアタリはわかる」を増刷します!!

5月3日に発売した血統同人誌「POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015」は、おかげさまで予想を超えるペースで販売させていただいております。



残りの在庫がすでに80冊になってしまったことから、


新たに300冊を増刷させていただきます!!(・∀・)


「配合パズル」本は2年前に第一弾を発売させていただき、今年の15年版が3冊目になります。

初めての体験だった13年版は、様子をみながら100冊づつの生産でしたが、おかげさまで3回も再版をさせていただき、まる1年かけて合計400冊を販売しました(完売)。




14年版は最初から強気に500冊製作して長期戦に備えたところ、最初の1ヶ月で400冊を販売する予想外のペース。
追加で300冊増版して、1年経ったところで620冊を販売しています。




しかし今年はそれをも上回り、1ヶ月ですでに700冊…。
本当にビックリしています。

ディープインパクト、ステイゴールド、ハーツクライという巨大な3本柱の特集だった去年に比べ、今年は同格の種牡馬といえるのがキングカメハメハのみで、ディープインパクト編は一部分の掲載だけ。
800冊製作してはみたものの、正直にいうと在庫をたくさん抱えることになるのではないかと思っていました。

昨年版までの読者が続けて支えてくださらなければこういう結果にはなりません。
14年版を読んだ方が、また今年も購入してくださる。
凄くありがたいし、自分に自信が持てるし、今後の製作活動への大きなモチベーションになります。


更に!

さきほど14年版の販売数を「1年経ったところで630冊」と書きましたが、15年版を発売してから1ヶ月の間、実は14年版の販売数も急増していて、新たに130冊を販売しました。

その結果、14年版の在庫もほとんど底を尽きてしまいました。
14年版と15年版は内容が連動しているため、是非セットで読んでいただきたいという思いがあって、まだ廃版にするわけにはいきません。

ということで、


14年度版も新たに100冊増刷します!!(・∀・)


みなさま本当にありがとうございます。
初めて15年版を買ってくれた方が、次の16年版を楽しみに待っててもらえるよう、今後も同人誌製作、ブログ運営を頑張ります。

よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

コンテントヘッダー

本日発売『POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015』

血統同人誌『配合パズルでアタリはわかる』シリーズの新刊(15年度版)が本日発売になります。

POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015
(2015/05/03)
くりがしら

商品詳細を見る


…あれ、何故か商品画像が表示されないなあ(´・ω・`)



本作の詳細は下記エントリーをご覧になってください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1354.html


なお、現在Amazonの商品ページは「一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。」となっております。

※追記
大変失礼いたしました、先程在庫が復活しましたので普通に購入可能です。
どうやら今年はみなさんが早めに予約注文してくださったおかげで、在庫状況に余裕を持った対応が出来たようで安心しました(^o^)


みなさま今年もどうぞよろしくお願いいたします。
m(_ _)m

コンテントヘッダー

血統同人誌『配合パズルでアタリはわかる 2015』についてのお知らせ

現在、Amazon競馬カテゴリのベストセラーランキングで、血統同人誌『POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015』が1位になっていますヽ(`▽´)/

証拠画像のコピー


と言っても、これにはカラクリがありまして…。
他の競馬本は色んな書店で販売しているわけですから、Amazonのランキングは売り上げのほんの一部に過ぎません。
一方、僕の本はAmazonだけの専売ですからね~。
ちょっとズルい1位なのです(^_^;)
でもたくさんの商業誌がランキングを競う中で、同人誌が頑張っているというのは素直に嬉しいですよ。

同人誌のことをTwitterで拡散してくださった皆さま、そしてすでに予約してくださった皆さま、本当にありがとうございます!!
m(_ _)m




なお事前にお伝えしておかなければならないことがありまして…、同人誌の販売日である5月3日になると、おそらく商品ページには「この本は現在お取り扱いできません」と表示されてしまい、購入不可能になる可能性が高いです。
昨年、一昨年はそういう状態になりましたので、今年も同じ状態になるのではないかと思います。


毎年発売日になると、この現象について多くの方からご質問をいただくため大変恐縮なのですが、これは同人誌が完売してしまったのではありません。
予約注文分の本を全部発送した結果、Amazonにある在庫が空っぽになってしまってるだけです。


Amazonさんは自社倉庫に同人誌をほとんど預かってくれない決まりになっているので、販売数が多くなる発売日あたりはどうしてもAmazonの在庫が切れてしまい、次の在庫補充タイミングまでの間は「この本は現在お取り扱いできません」になってしまいます。

在庫切れになっていても1~2週間程度で補充されますので、しばらくお待ちになっていただければ購入出来るようになります。
また売り切れの間も予約は受け付けており、注文された分はちゃんと次の補充機会にAmazonに納品されますのでご安心ください。


ちなみに去年、発売日の売り切れ状態の時には、代わりにマーケットプレイスの方で2倍の2160円で新品が販売されていて、ちょっとビックリしました。
繰り返しになりますが、売り切れは一時的なものであり在庫はタップリ残ってます。
購入希望者の方も、せどり業者さんも、マーケットプレイスのご利用は計画的にお願いしますね。



今の内に予約をしていただければ発売日の5月3日には間違いなくお届けできますので、ドラフトまでの間に読んでみたいと思ってくださった方は、なるべく早めに注文していただいたほうが確実だと思います。

ご迷惑をお掛けしてしまいますが、みなさまよろしくお願いいたしますm(_ _)m


POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015
(2015/05/03)
くりがしら

商品詳細を見る


コンテントヘッダー

POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015

今年も血統同人誌を発売させていただきます!





5月3日発売。
本は全て「密林社」様に委託し、通販サイト「Amazon」のみの専売です。

本書はPOGに特化した血統の専門書です。
3年目となった今年は、全92ページ完全新作になっています。

※重要なお知らせ

http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1355.html



栗山求師匠、望田潤師匠がブログで取り上げてくださりました!!ヽ(`▽´)/
http://kuriyama.miesque.com/?eid=1624
http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/d737e275fea559446af1dd85845ad1ac?fm=rss


メインになっているのは2種牡馬。

1頭目は、桜花賞をレッツゴードンキ、皐月賞をドゥラメンテで制し、今もっとも勢いに乗っている『キングカメハメハ』。
そしてもう1頭は、ルージュバックとクイーンズリングが重賞を勝ち、産駒が久しぶりにPOG戦線を賑わせている『マンハッタンカフェ』。

この2種牡馬については昨年の同人誌と同様の形式で、「基礎考察編」、「配合パズル編」、「好配合馬ピックアップ」の3部構成で考察しています。




・基礎考察編

種牡馬毎に相性の良い血脈を取り上げて、詳しい考察をしています。

例えばキングカメハメハは“フォルリ”のクロスが効果的です。
フォルリのクロスを持つ重賞馬には、レッツゴードンキ、トゥザグローリー&トゥザワールド、コディーノがいます。
なぜ相性が良いのかを成績データや図解を交えて考察し、具体的に解説しています。




・配合パズル編

基礎考察編で取り上げた「フォルリのクロスを持つ」キングカメハメハ産駒は、実は該当馬が172頭もいます。
相性が良いことがわかっていても、該当馬が多ければあまりPOG指名の参考にはなりません。

そこでPOG向きの実践的な配合を紹介するのが「配合パズル編」です。

フォルリのクロス持ちのキンカメ産駒172頭を、「サンデーサイレンスの血を持つ」+「テューダーミンストレルのクロス、もしくはテューダーミンストレル≒アバーナントのニアリークロスを持つ」ことをを同時に満たした馬に限定してピックアップすると、該当馬はたったの18頭しかいません。
その中からトゥザワールド&トゥザグローリー、コディーノ、マイネエポナ、エルカミーノレアル出てます。
これを活用すればPOG指名での失敗は減りますし、配合で候補を絞り込むことも可能です。

配合パズル編で取り上げた成功パターンを持つ、15年度デビューの2歳馬名は全馬掲載してありますので、血統に詳しくない方でも該当馬が一目で確認出来るようになっています。




・好配合馬ピックアップ

特にオススメの好配合をした2歳馬を紹介しています。
キングカメハメハ編では10頭取り上げました。
サンプルとして「母ハッピーパス(コディーノの全妹)」を掲載しておきます。

・母ハッピーパス
キングカメハメハ×ハッピートレイルズは、フォルリのクロスに加えて、ハイトップ経由で「テューダーミンストレル≒アバーナント」のニアリークロスが発生するため、瞬発的な加速力に優れた組み合わせといえます。
母父がサンデーサイレンスなので俊敏さも文句ナシ。
優秀な血脈がシンプルに並べられた美しい配合馬で、全兄コディーノが活躍したのも納得です(^o^)





キングカメハメハ編を例として紹介しましたが、もちろんマンハッタンカフェ編も3部構成でしっかりと考察していますので、是非参考にしてください。


本書では更にオマケとして、ハービンジャーの「手探り考察編」、ディープインパクトの「虎の巻」を同時収録しています。

ハービンジャーはまだ種牡馬デビューしたばかり。
ハッキリとした指針が見えていませんので、具体的にパターン分類することはせず、現状でわかっている大まかな傾向をまとめておきました。

ディープインパクト編は一昨年、昨年の2年間で、大体の考察はまとめて終えています。
なので今年は更に深~く掘り下げた“必勝配合”に特化した考察に専念し、昨年度の同人誌を購入していただいた方がより楽しんでもらえるように作りました。

ハービンジャーとディープインパクトについても好配合の2歳馬をピックアップしており、POG向きの実用的な内容になっています。


なお今年の同人誌には、ディープインパクトの「基礎考察編」、「配合パズル編」は収録しておりません。
本年度版に掲載した「虎の巻」は、昨年度の同人誌『配合パズルでアタリはわかる2014』の配合論を発展させた考察になっておりますので、事前に14年度版のディープインパクト編を読んでいただいたほうが、スムーズに理解していただけると思います。

もちろん15年度版のみでも楽しめるように出来てはいますが、キングカメハメハ編やマンハッタンカフェ編で大活躍する“フォルリ”は、去年ディープインパクト編やハーツクライ編でも取り上げた血脈であり、またハービンジャー編ではステイゴールド編の成功パターンを応用していたりと、14年度版で取り上げた考察内容と共通する部分もたくさんあります。

本年度版を楽しんでいただけましたら、是非14年度版も読んでいただけると嬉しいです(^o^)





今期のPOGはショウナンアデラやダノンプラチナ、ココロノアイなど、「配合パズル編」の成功パターンに該当した馬がちゃんと活躍してくれたものの、それを「好配合馬ピックアップ」で取り上げることが出来ずに悔しい思いをしました。
なので今年はより一層気合を入れて2歳馬を選定しています!

みなさま、今年もよろしくお願いいたします!!
m(_ _)m


ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
最新記事
カテゴリ
最新コメント
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
リンク