やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Category [ぶった斬る2013 ] 記事一覧

オークス 全馬血統考察…その2

その1はコチラです。http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1148.html・シャイニーガール(A+)桜花賞の時に書いたものを、そのまま掲載します。母父アフリートはダートタイプですが、父がミスプロのため、サンデーサイレンスと合わせるとワリと軽快に出やすいタイプでもあります。しかもブラックタイドとはサーアイヴァー≒ヴェネチアンジェスターが発生しますから、その傾向はより顕著になるハズです。3代母ミネルバダンサ...

オークス 全馬血統考察…その1

・ベッラレジーナ(C)ただでさえネオユニ牝馬で嫌いだっていうのに、これと言って配合の見どころもなし。・ディルガ(B)カーリンの理想的な配合が良くわからないので、詳しい考察はパスします。ただ米パワースピードを強調するような配合で、そんなに好きな配合ではありません。・マイネオーラム(C)ステイゴールドはダンシングブレーヴとの相性が激悪です。そしてミスタープロスペクターとの相性は超激悪です。http://sfreak.bl...

皐月賞 全馬血統考察…最終回

前回までの考察記事はコチラです。http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1118.htmlhttp://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1119.html・キングズオブザサン(A+)チチカステナンゴにとって最も重要なのは、ジアクスの米血を増幅して、屈強なパワースピードを身につけることです。キングズオブザサンの祖母レガシーオブストレングスは米パワー血脈が豊富なのが良いです。更にチチカステナンゴとは、(かなり緩め判定ですが)ブ...

皐月賞 全馬血統考察…その2

前回の考察はコチラですhttp://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1118.html・トーセンスターダム(A)きさらぎ賞の時に詳しい血統考察をしましたので、そちらをご覧ください。http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1087.htmlディープが持つアルザオと、アドマイヤキラメキの母エヴリウィスパーは、「ノーザンダンサー、サーゲイロード≒セクレタリアト、アッティカ≒トムフール、コートマーシャル」の組み合わせのクロスになり...

皐月賞 全馬血統考察…その1

・ワンアンドオンリー(A)ハーツクライに必要なのは「硬質なパワー」と「リヴォークドを増幅する米血」の2つ。ワンアンドオンリーはフォルリ+ダンジグの「ハイペリオン×フェアトライアル」的な推進力でパワーを補い、カーリアン経由のブルページや、ミスプロ経由のミスドッグウッドでリヴォークドを増幅しています。ということで成功パターンにしっかりと該当する好配合馬です。ただ不満を挙げるのならば、ヘイローのクロスやカ...

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.