やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Category [古い配合論 ] 記事一覧

キングカメハメハ簡易考察編…軟質なスピード強化で頂点を取る!

キングカメハメハの基本的なポイントを踏まえつつ、POGで効果的な血脈を紹介していきます。http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1157.html前回は硬質なパワースピードを増幅するパターンでした。http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1158.html今回はラストタイクーンのミルリーフを増幅する方法です。結論から先に言いましょう。「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈を使えばいいのです。ナスキロ特有のしなやかな切れ味を増...

キングカメハメハ簡易考察編…硬質なスピード強化で頂点を取る!

さて、前回書いたキングカメハメハ考察を元に、オススメの増幅血脈を紹介していきます。http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1157.html今回はフォルリとテューダーミンストレルを増幅するパターンです。この両者はどちらも「ハイペリオン×レディジュラー」の組み合わせで、似通った構成をしています。つまりこれから紹介する血脈は、どちらか一方だけを増幅しているのではなく、もう片方の増幅にもなっているということですね...

キングカメハメハ簡易考察編…どこに触れて、どこを避けるか

キングカメハメハはスピード、スタミナ、パワー三拍子揃ったオールラウンダーなタイプです。活躍馬を輩出するために必要な資質は全て備えていて、種牡馬として非常に高いポテンシャルを秘めています。その一方で、万能であるが故に、増幅する血脈によっては芝向きにもダート向きにも出てしまうという困った性質にも繋がっています(>_<)POGは芝向きの大物を狙うのが基本ですから、扱い方に気をつけなければなりません。これら...

ネオユニヴァースのまとめ

これまで書いたネオユニヴァースの考察記事をリンク集としてまとめました。皆様のPOGに少しでも参考になれば幸いです。今後の状況次第で修正することもあるでしょうし、あくまで現段階での個人的な好みだと思ってください。新たに何か見つけ次第、随時更新していく予定です。m(_ _)m~基礎考察編~・ポインテッドパスhttp://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-964.html・ダンジグhttp://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-965.html...

ネオユニヴァースの「ナスルーラ×プリンスキロ」持ち(2歳馬編)

前回の記事で、ネオユニヴァースと「ナスルーラ×プリンスキロ」の関係について考察しました。http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-980.htmlせっかくここまで調べたわけですから、来期デビューの2歳馬についても、母方にある「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈の本数を載せておきます。参考にしてみてください。ただし、ネオユニヴァースは牝馬が全然だめなタイプなので、調べたのは牡馬だけです(^_^;)「ナスルーラ×プリンスキ...

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.