笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

身内POGでヒシコスマーを指名しました

こんばんは。
萩Sは7頭立てだからラクに賞金稼げてラッキーと思っていた、アドマイヤキング指名のくりがしらです。


身内POGでヒシコスマーを指名することにしました。

今週の追い切りはキタサンブラックと合わせていますが、本馬はそのキタサンブラックと同じ、リファールのクロスを持つブラックタイド産駒。
このクロスを持つ同種牡馬産駒の牡馬は、27頭いて勝ち上がりは4頭だけなので、ニックスというわけではないと思います(^_^;)
ただキタサンブラックをはじめ、総武S勝ちのフィールザスマート、5勝馬プランスペスカなどが出ていて、ハマった時の長打力はありそうです。

本馬は単なるリファールのクロスというよりは、もっと大きく「アルザオ≒エーテル」3×3になっていて、その一部にリファールのクロスが関わっているという感じですかね。
リファール的な持続力と同時に、アルザオの柔らかさを引き出すようにもなってます。


ヘイローをクロスした活躍馬が目立つ近年、本馬はヘイローのクロスではなく、その母コスマーのクロスを持ちます。
なんとか上手いこと、ブラックタイドの一発の長打力を後押ししてくれませんかね~。

追い切りで併せたキタサンブラック側に「相手が動かなかった」と言われてしまったので、自信はありませんけど(笑)



2017/10/28 | 22:25
POGコメント:2トラックバック:0

身内POGでネプチュナイトとコンキスタドールを指名しました

去年ルーラーシップの考察をブログで書いた時、リヴァーマンとシアトルスルーが好相性なんじゃないか説を唱えました。

当時の記事を改めて読み直してみましたが、そういやあの時ってアドミラブルがデビューを迎えたときだったんだなあ。
まさかあれから青葉賞を勝って日本ダービー3着になるなんて、全く想像してませんでした(笑)


思い出話はさておき、ルーラーシップについてはリヴァーマンやシアトルスルーなどの「ナスルーラ×プリンスキロ×ラトロワンヌ」血脈が有効であるという考えに変わりはありません。

その理論を元に、ネプチュナイトとコンキスタドールを指名してみました。



ネプチュナイトは理論通り、ルーラーシップ×リヴァーマン。

母方のリヴァーマンを持つルーラーシップ産駒の牡馬は、現3歳を見ると7頭中4頭が勝ち上がり。
サウジアラビアRC2着のダンビュライトや、芙蓉Sでワンツーしたキングズラッシュとレジェンドセラーを出すなど、POGを賑わせた活躍馬の多くが持っています。

本馬はダンビュライトの全弟なので、安心安定の血統です(^^)



もう1頭のコンキスタドールは、リヴァーマンもシアトルスルーもありません。
理論と同じ「ナスルーラ×プリンスキロ×ラトロワンヌ」構成のフレンチデピュティを持っているので、新たなニックスになることを期待しての指名でした。

3歳馬を調べてみると、この血を持つルーラー産駒の牡馬は5頭中、勝ち上がっているのは2頭。
ニックスかどうかはわかりませんが、その内の1頭であるダノンディスタンスが2勝を挙げているので、まずまずと言ったところです。

ただコンキスタドールの場合は、母方にサンデーサイレンスの血を持たないというのがポイント。
現3歳でサンデーを持たないルーラー産駒の牡馬を調べたところ、POG期間で芝の勝利がないことがわかりました。
2歳世代でようやくディバインブリーズが芝の未勝利を勝ってくれたものの、正直不安ですね~(^_^;)

そんなわけで、指名はネプチュナイトのみにしようかな~と迷いはしたのですが、まだサンプルが少ない中での傾向ですからね。
あまり決めつけたくはないですし、予定通りにコンキスタドールも指名します。


そういえば今週は、もう1頭指名してみたい馬がいました(・∀・)
それは明日にでも記事を書ければと思っています。





2017/10/27 | 20:01
POGコメント:0トラックバック:0

身内POGでアドマイヤキングを指名しました

最近僕が指名した馬を紹介する時、何だかいつも同じようなこと言ってる気がするんですけど、調教がどうもパッとしませんね~(^_^;)


ノーザンファーム生産のキングカメハメハ産駒の牡馬のうち、母方にサンデーサイレンス+トニービン+ノーザンテーストを持つ馬は8頭。
そのうちドゥラメンテ、ラブリーデイ、ミッキードリーム、ヴァナヘイムの4頭がPOG期間の重賞を連対しています。

キンカメ×トニービンは晩成傾向が強いため、仕上がりの早い米血のクロフネを母父にを挟んでいることをポジティブに考えたいです。
……そんな風に6月の頃は思ってたんですけどね。

クロフネはちょっとモッサリとしたところがある血なので、スピード面で悪い方に出てなければいいな~・・・と、今では弱気です(笑)




2017/09/29 | 17:34
POGコメント:2トラックバック:0

身内POGでラポートトークを指名しました

詳しい考察については過去に記事を書いたので、そちらをお読みください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1701.html


正直、調教はそんなに目立ってないですよね(^_^;)

でもサラブレのPOG企画でもオススメしていますし、何よりもマブダチとの友情タッグが発動している馬。

全力で応援しますよ!(・∀・)




2017/09/16 | 20:51
POGコメント:10トラックバック:0

身内POGのドラフト指名馬

月曜日に身内POGのドラフトに参加してきました。

詳しくは下記のリンクを読んでもらいたいのですが、うちのPOGは特殊なルールでやってまして、ドラフトの指名馬が実際の指名馬というわけではありません。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1718.html

一応ドラフト時はこんな馬に注目してました~という報告がてら、僕のメジャー枠、マイナー枠の指名馬を掲載しておきます。


今回、指名候補にピックアップした馬が、他のメンバーに全く取られることなく、ほとんど無風で指名できました。
そんなに変化球ってわけじゃないと思うんだけどなあ(^_^;)



メジャー枠指名の15頭

1位 ヴェルテアシャフト
(父ディープインパクト 母ヒルダズパッション)

2位 レイエンダ
(父キングカメハメハ 母ラドラーダ)

3位 アドマイヤキング
(父キングカメハメハ 母アドマイヤテンバ)

4位 アプルーヴァル
(父オルフェーヴル 母ファシネイション)

5位 オールフォーラヴ
(父ディープインパクト 母レディアルバローザ)

6位 ラポートトーク
(父ディープインパクト 母リラックススマイル)

7位 アドマイヤアルバ
(父ハーツクライ 母エリドゥバビロン)

8位 ミッキーワイルド
(父ロードカナロア 母ワイルドラズベリー)

9位 レピアーウィット
(父ヘニーヒューズ 母ランニングボブキャッツ)

10位 ロードマドリード
(父ディープインパクト 母キャサリンオブアラゴン)

11位 カフジデューク
(父ハーツクライ 母ロイヤルペルラ)

12位 サナコ
(父ダイワメジャー 母スイートハビタット)

13位 クリストフォリ
(父ヘニーヒューズ 母フォルテピアノ)

14位 ブライトパス
(父ロードカナロア 母ルミナスポイント)

15位 クーファウェヌス
(父Frankel 母Eden's Causeway)



マイナー枠指名の10頭

1位 ダブルフラット
(父マンハッタンカフェ 母アガルタ)

2位 バブリーバローズ
(父ステイゴールド 母バブリームード)

3位 コンキスタドール
(父ルーラーシップ 母レーゲンボーゲン)

4位 ネプチュナイト
(父ルーラーシップ 母タンザナイト)

5位 カシアス
(父キンシャサノキセキ 母ラブディラン)

6位 バーンフライ
(父ゴールドアリュール 母ロードクロサイト)

7位 母ラウンドダンス
(父ゴールドアリュール 母ラウンドダンス)

8位 デンセツノマジョ
(父オンファイア 母アドマイヤダッシュ)

9位 パワーバンド
(父ディープブリランテ 母スイートマカロン)

10位 母トップオブドーラ
(父キンシャサノキセキ 母トップオブドーラ)




大切なお知らせ ⇒ コチラ




2017/06/11 | 13:58
POGコメント:4トラックバック:0
 
 

 
Copyright © やれなかった・やらなかった・どっちだろう All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?